Home > 製品紹介 Archive

製品紹介 Archive

大掃除、始めてますか?

こんにちは、スタッフNです。

本格的な冬がやってきましたね。街も「年末だなぁ」という感じです。
そうなると気になるのが大掃除です。本当は家中しっかりするのが良いのでしょうが、なかなかそうもいかず…
今年も最低限水回りだけはしっかりやろう派として(言い訳?)、コツコツと頑張っています。

今日は、ヱスケー石鹸の『すっきり 酸素系漂白剤』の使い方を紹介します。

漂白剤の使い方


この漂白剤は、漂白(黒ずみ落とし)だけではなく除菌ニオイ取りにも使えます。結果、カビの予防にもなります。

12月のキャンペーンでは、大掃除でも使える商品をご用意しています。
『すっきり 酸素系漂白剤』の他に、『すっきり 洗濯槽クリーナー(3箱セット)』『すっきり 炭酸ソーダ』『すっきり クエン酸』『すっきり クリームクレンザー』など。そして『スタンダード 除菌用アルコールスプレー』も。
12月28日の17:00までは、おトクなポイント4倍キャンペーン中ですので、この機会にぜひお買い求めください。


さぁ、一緒に大掃除をガンバりましょう!
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ハミガキ特集! ★今月のキャンペーン★

こんにちは、スタッフAです。

エコーレアの今月のキャンペーンは、6月4日が虫歯の日、そして歯と口の健康週間(6月4日~10日)にちなんで『ハミガキ』です。

エコーレア商品は2種類のハミガキ、『エコーレア ジェルハミガキ ゼロ』と『エコーレア 薬用ハミガキApaTea(アパティ)』になります。



エコーレアジェルハミガキ ゼロ
『エコーレア ジェルハミガキ ゼロ』は、発泡剤(合成界面活性剤)や、防腐剤、着色料は使っていません。そして、研磨剤も使っていないので、電動歯ブラシをお使いの方や子どもにもオススメです。

電動歯ブラシと研磨剤が入っているハミガキを同時に使うと、歯そのものまで削ってしまう恐れがあります。
また、子どもの歯はエナメル質がまだ弱いので、特に永久歯に生え換わったばかりのときは研磨剤が入っていないハミガキを使うことをオススメします。


薬用ハミガキ ApaTea
そして、『エコーレア 薬用ハミガキApaTea(アパティ)』は、ハイドロキシアパタイト配合で歯本来の白さを取り戻します。
こちらも当然合成界面活性剤を使用していないので安心してお使いいただけます。


今月のキャンペーンでは、

■エコーレア ジェルハミガキ ゼロ
通常価格 840円 → 特別価格 720円(14% OFF)
キャンペーン特別3本セットなら、
通常価格 2,520円 → 特別価格 2,000円(20% OFF)

■エコーレア 薬用ハミガキApaTea(アパティ)
通常価格 1,365円 → 特別価格 1,170円(14% OFF)

となっています。特に『エコーレア ジェルハミガキ ゼロ』はキャンペーン用で3本セットを特別にご用意、20% OFFとオトクな価格を設定させていただきました。

オトクな期間にぜひお求めください!ご購入はエコーレアオンラインショップから。

エコーレアオンラインショップ

『健康な歯は安心・安全なハミガキから』 歯と口の健康週間 (2)

エコーレアスタッフAです。

歯と口の健康週間ということで、ハミガキ特集の2回目です。

最近は電動歯ブラシを使っている人も多いと思いますが、歯のエナメル質が削れるということが非常に多くなっています。これは磨きすぎではなく、ハミガキに含まれる研磨剤が原因になることが多いようです。電動歯ブラシだけではなく、永久歯になったばかりの子どもの歯にも研磨剤は良くありません。

歯をきちんと磨くということを考えると、合成界面活性剤(発泡剤)を使わず、メントールなどの香料も抑えているもので、歯を磨いた『気分』にならずに、きちんと磨くことが重要です。どうしても泡が沢山出ていると磨いた気になる、メントールなどの刺激でスッキリした気分になるということがあります。中には刺激のため長時間ハミガキができないということも…

女性の方で、ハミガキの刺激が強すぎるので、キッズ用のハミガキをお使いになっている方も多いようです。そのような方にもエコーレアのハミガキはオススメですよ。

ApaTea
食べ物の味が変わらない安全なハミガキでおなじみの『ApaTea ~アパティ~』。ハイドロキシアパタイト、グリチルリチン酸ジカリウム、そして、緑茶エキス(カテキン)を配合。口臭、歯肉炎、歯槽膿漏を予防します。


エコーレアジェルハミガキ ゼロ
エコーレアジェルハミガキ ゼロ』は食べものの味を変えてしまうという合成界面活性剤(発泡剤)はもちろん、防腐剤、着色料も使用していません。『ApaTea ~アパティ~』よりもマイルドな味になっています。

『健康は 食から 歯から 元気から』 歯と口の健康週間 (1)

エコーレアスタッフAです。

今年も歯と口の健康週間がやってきます。今年は6月4日(火)~6月10日(月)になります。

今年の標語は、

健康は 食から 歯から 元気から

です。 (^o^)/

美味しくご飯を食べて、健やかに生きていくために、歯と口はとても大事なものです。虫歯になったらすぐに歯医者さんに行くというのも大事ですが、年に一度は歯医者さんにチェックしてもらいましょう。そして一番大切なのが日頃のオーラルケア(歯の手入れ)。つまり、毎日のハミガキ!

今回から、何回かに分けてハミガキの安全性や選び方について書いてみようと思います。

毎日使うハミガキ。口の中にいれるものですし、やはり安全安心できるものを使いたいですね。そんなハミガキで一番気になるのは発泡剤として使われる合成界面活性剤です。成分としては「ラウリル硫酸ナトリウム」が使われることが多いでしょうか(エコーレアでは使わないから (>_<))。これはブクブクと泡をたてるために配合されます。
しかし、ハミガキの後って味の感じ方が違うと思いませんか?それは、この合成界面活性剤が味蕾(舌にある味を感じる細胞)を損傷させるのです。子どもから大人になるについて味に鈍感になるのはこの発泡剤が原因ではないかとも言われていますので、小さな子どもが使うハミガキは合成界面活性剤が入っていないものをオススメします。
そして最近良く聞く「ドライマウス」。唾液の分泌量が極端に下がった状態。このドライマウスの方は合成界面活性剤が入っていないハミガキを使ってください。洗口剤(デンタルリンスと呼ばれることもあります)もアルコールの入っていないものを使ったほうが良いようですよ。

エコーレア ~ECOREA~ とヱスケー石鹸のハミガキは
合成界面活性剤を使っていません。


エコーレアジェルハミガキ ゼロ
エコーレアジェルハミガキ ゼロ
歯にも優しい研磨剤無添加のハミガキです。研磨剤が入っていないということで、電動ハブラシにもピッタリなのはもちろん、エナメル質が柔らかい方、乳歯から永久歯に生えかわったばかりの子どもにもオススメ。歯を傷つけることなく、しっかりとブラッシングできるので、おのずと歯垢除去ができ虫歯、口臭を防ぎます。
合成界面活性剤(発泡剤)はもちろん、防腐剤や着色料も使用していません。メントールを控えたマイルドな味なので、通常のハミガキでは刺激が強すぎるという方にもオススメします。虫歯の原因となる口腔細菌の働きを抑制する作用のあるシソ種子エキスを配合しています。

~春少し前のスキンケア エコーレアクレンジングオイル&美顔石けん~

早く春にならないかと思っていたら、いつの間にか、が咲き、菜の花が満開になっていました。
もう春になってたんですね。

春先は気温が暖かくなるのに伴い、新陳代謝が高まり
皮膚の血管が拡張し血液の流れが盛んになるそうです。
その状態は湿疹の初期症状ににており、春から冬にかけての
気温や環境の変化をうまく調節できない人は肌がとても過敏な状態になり、
ちょっとした花粉やホコリが肌に刺激をあたえ、肌トラブルを起こしやすくなります。

肌を健康で美しく保つ秘訣は正しいスキンケアです。

肌は常にホコリや花粉、紫外線などの外的刺激にさらされています。
特に春先は、乾いた強い風や花粉・ホコリなど外的刺激がとても多い時期ですので、
しっかりと肌についた汚れをおとし、肌を清潔にすることがとても大切です。

そこで、エコーレア『クレンジングオイル』をお使いください。
植物由来オイルをベースにした肌にやさしいクレンジングオイルです。
伸びがよく肌に負担をかけず汚れをきちんと落とします。
界面活性剤は肌に優しい食品添加物を中心に全成分植物由来のものを選びました。

そしてその後に使用していただきたいのが、エコーレア『美顔石けん』です。
クレイ(ベントナイト)と備長炭の粒子で汚れを吸着し、古くなった角質を取り除き
アロエ、シソ、ユキノシタ、オウゴンなど、植物の力で肌を引き締め整えます
旧指定成分や着色料、保存料、香料など使用していませんので、
肌に優しくどなたでも安心してお使いいただけます。

みなさん エコーレアの商品でしっかりスキンケアしてください。

クレンジングオイル 美顔石けん


          

Home > 製品紹介 Archive

Return to page top