FC2ブログ

Home > 日常の中で > 痛くないのに虫歯…。

痛くないのに虫歯…。

こんにちは、スタッフKです(*^0^*)ノ

先日、6月4日は虫歯の日でしたね
皆さんは歯の定期検診を受けていますか?

私は定期的に検診を受けている方だったのですが…。
現在、虫歯の治療中です

検診時に痛い歯もないし、歯石を取ってもらう程度かな~と思っていると…。

「C1」「C2」などと聞こえてきて、これは全て虫歯だと
聞かされました。

正直、「ん?痛くもないのに虫歯!?」と思ったんです。

今後の治療の行程を聞きながら、白い綺麗な歯は、保険適用外で
高い治療費がかかるので保険内だと銀歯…。

痛いのは虫歯じゃなくて治療費(*≧д≦) 笑

そもそも痛くもないのに治療しなくちゃならないのか

それに「C1」「C2」は一体、どんな状態なのか

ちょっと調べてみたので、皆さんにも図に書いてお見せしちゃいます

手書きなので分かりにくいと思いますが…。


DSC_0336.jpg



「C0」
虫歯の前段階で、エナメル質が白濁した状態です。
適切な処置を行うことで再石灰化して治り、削らず、つめないで済みます。

「C1」
表面の硬いエナメル質が脱灰した状態で、ほとんど痛みもないため
虫歯に気が付きません。
この時点では通院回数は1~2回で簡単な治療で済みます。

「C2」
虫歯が象牙質に達しています。
神経に近づくにつれて、痛みが増してきます。
深い虫歯では神経を保護する処置を行い、つめる治療が行われます。

「C3」
虫歯が神経に達した状態で、しみるからズキズキ痛むようになってきます。
神経を抜いて根の治療を行い、かぶせるものを装着します。
治療に2~3カ月かかります。

「C4」
神経が死んでしまった状態なので、痛みはありません。
しかし根の治療が必要なので、治療に2~3カ月かかります。
最悪の場合は抜歯です。


私の場合、「C1」「C2」の早い段階で虫歯が見つかったので
治療中の痛みも少ない治療で済みました。
痛くない虫歯を見つければ、通院回数や医療費も少なくて済むという
ことなのですが、出来るだけ歯医者さんには通いたくない…σ(-c_-´。)


歯の磨き方の講習も受けたのですが、1本の歯につき、1分間かけて
磨くのが理想とされています

だけど時間的になかなか厳しいです…"(/へ\*)"

まずは、直接口の中に入れるものだからこそ、安心なハミガキ選びを
することから大事な歯を一本でも多く残していけたらと思っています。


6月は、エコーレアもヱスケー石鹸もハミガキのキャンペーンを行っております。

いずれも発砲剤や防腐剤などの不安成分を使わずに、じっくり磨けるハミガキが
揃っています。
ご自身の目的や、悩みに合わせて安心なハミガキを選んでみてください('-^*)/


スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ecorea.blog.fc2.com/tb.php/229-896e3b35
Listed below are links to weblogs that reference
痛くないのに虫歯…。 from エコーレアスタッフブログ

Home > 日常の中で > 痛くないのに虫歯…。

Return to page top