FC2ブログ

Home > 製品紹介 > 体の洗い方 ~乾燥肌対策~

体の洗い方 ~乾燥肌対策~

こんにちは、スタッフAです。
関東は冷え込みが厳しくなってきています。空気がちょっと潤ったかなと思ったら、また乾燥してきているようです。

みなさんは、体を洗うときはどうやって洗っていますか?一番多そうなのは『ナイロンタオルでゴシゴシ』でしょうか?スポンジやブラシの人もいますよね?あとはタオルで洗うとか、手で洗うですかね?

お風呂からあがるとすぐに体が痒くなるという相談を受けました。その方はナイロンタオルでゴシゴシと体を洗っていたとのこと。おそらく、典型的な乾燥肌ではないかと思いました。
ナイロンタオルやスポンジでゴシゴシ洗いすぎると、必要以上に皮脂をそぎ落としてしまい、皮膚のトラブルを誘発する原因になります。石けんを充分に泡立てて、綿のタオルで軽く洗うことをオススメします。

ちなみに乾燥肌予備軍の人も多く、「乾燥した時季だけ、お風呂上がりに肌が痒くなる」という人もいます。いつもなら皮脂が足りているけれど、乾燥した時季には皮脂が足りなくなってしまうのです。いつもは痒くないので、痒いのは洗い方が足りないと思い、ゴシゴシ洗ってしまって症状が悪化することがあります。
あまりゴシゴシやると毛穴が閉じて、かえって垢が出なくなります。ということは、皮膚の表面を削るだけということです。毛穴を潰さないように細かい泡でそっと撫でて、泡で洗い出すようにします。

バスタオル エコーレアでは、肌に刺激を与える成分を排除したタオルも発売しています。
バスタオルフェイスタオル、ミニハンドタオルを用意しています。
肌の敏感な人には切実な問題である、肌を刺激して肌から浸透する有害物質。エコーレアのタオルは、化学薬品を使わないでつくられています。漂白剤も使わず、着色もしないので、色は「きなり」。素材は綿100%。
蛍光増白剤、柔軟剤、吸水剤、抗菌剤は使っていません。
このタオルを使うお客さまにお願いがあります。このタオルは、肌のことはもちろん、環境のことを考えて蛍光剤入りの合成洗剤柔軟剤は使わず、洗濯用石けんで洗ってくださいね。

スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ecorea.blog.fc2.com/tb.php/95-953a4bef
Listed below are links to weblogs that reference
体の洗い方 ~乾燥肌対策~ from エコーレアスタッフブログ

Home > 製品紹介 > 体の洗い方 ~乾燥肌対策~

Return to page top